スポンサーリンク

柴犬のお尻が可愛い!一体どんなところがそんなに魅力的なの?

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

柴犬のお尻がとにかく可愛いくて、もうたまらない!
柴犬好きが愛してやまない、そのお尻。

一体どんなところがそんなに魅力的なのでしょうか?

お尻を覆うように生えている、モフモフの毛。

柴犬のお尻そのものは、決して大きいわけではないのですが、
そのモフモフの毛が醸し出す、お尻の存在感!
特に、タヌキタイプと呼ばれる、全身の毛がモフモフしている柴犬のお尻は最高に可愛いのです。

クルンと巻いた尻尾を左右に揺らしながら歩くその姿は、散歩をしているときに見ることができる楽しみでもあります。
ですが、あんまりじっと見ていると、その視線が気になるのか、怪訝そうな顔で見てくることがあるので、ほどほどに。

一方、キツネタイプと呼ばれる、あんまり毛がモフモフしていない柴犬のお尻はどうなのでしょうか?

確かに、モフモフ感はないのですが、柴犬本来のお尻の大きさや形がわかるので、これはこれで可愛いのです。
スレンダーなそのスタイルも、これまた魅力的!

モフモフであろうとなかろうと、柴犬好きなら、どっちのお尻でも可愛いことに変わりはありません。

尻尾が巻いているので、お尻の穴が丸見えなのも、可愛いと思ってしまいます。
余談ですが、そんなお尻の柴犬は、トイレで周囲の毛を汚すことがありませんので、とても飼いやすい犬です。
しかし、万一汚していたら、それは体調がよくないのかも知れないので、気をつけてください。

柴犬のお尻は、立ったり歩いたりしているときだけでなく、伏せをしているときも可愛いです。

伏せをしているときの柴犬のお尻は、その存在が強調されていて、とってもキュート!

ほっそりスレンダーな柴犬でも、ちょっとぽっちゃりな柴犬でも、
そのモフッとしたお尻に癒されます。

伏せをしていても、尻尾は下げずにクリンと巻いているのもポイントです。

お尻の魅力は、その見た目だけではありません。

柴犬は、お尻を触られるのがとっても好きであることを知っていますか?

触ることができるのは、飼い主とその家族だけ限定の場合も多く、
スキンシップの一環として、お尻を触ってあげると、とても喜びます。

自分でお尻を触ることなんて、ほとんどない犬にとって、
お尻を触ってもらうのは、気持ちよいことなのかも知れませんね。
人間で例えるなら、届きそうで届かない背中をかいてもらうような気持ちよさでしょうか。

我が家の犬は、朝のあいさつは必ずと言ってよいほど、お尻のスキンシップが開始の合図!
頭を擦り付けて、お尻を触ってといわんばかりに、突き上げてくるのですが、
そのままお尻を触ってあげると力が抜けるのか、今度はそのまま仰向けになってしまいます。
仰向けになった後は、胸やおなかをなでてあげると満足して、その場を離れていくのが日常です。

柴犬のお尻の魅力を語り始めたら、本当にキリがないのですが、
動物にとって背中やお尻を許せるのは、信頼の証でもあります。

お尻を触っても怒らない、お尻を触ってと擦り寄ってくるのは、それだけ心を許してくれているんです!
基本的に、飼い主とは距離を置きたがる柴犬ですが、時には甘えたいときもあるでしょう。

そんな柴犬がスキンシップを求めてきたときは、目いっぱいなでてあげてください。
それでも、長時間のスキンシップは嫌がると思うので、短時間でしてあげましょう。
気が済めば、さっさと離れて行ってしまいますが、そこは柴犬です。
べったりしない関係を大事にしてあげてくださいね。

お尻の触り方

毛の流れに逆らわないように触りましょう。
肛門付近は避けて、左右のお尻を上から下に向かって触るのが良いみたいです。
片方づつ触っても良し、両手で触っても良し!
両手で触るときは、お尻をマッサージするみたいに軽くさすってあげても、喜びます。
力は入れずに、やさしく触ってあげましょう。
柴犬の様子を見ながら、喜ぶポイントを見つけてください。

お尻の毛はトリミングが必要?

結論から言うと、トリミングは不要です。
先述した通り、柴犬はトイレでお尻の毛を汚すことは基本ありません。
なので、トリミングをする必要はないのですが、トリミングをしてはいけないという訳ではないので、
好みでカットするのは問題ないと思います。

柴犬のヒゲをあえてカットする人もいるくらいです。
ヒゲもカットする必要性はありませんが、ヒゲをカットすると、幼い顔になるので可愛くなります。
ですが、切って良いヒゲと切ってはいけないヒゲがあるかもしれませんので、トリマーさんに確認した方が良いかも知れません。

柴犬は、トリミングよりブラッシングをしてあげることをおすすめします。
お尻付近の毛は硬くゴワゴワしているので、コームなどでやさしく梳いてあげましょう。
コームが引っかかると痛いのか、かなり嫌がりますのでご注意を。

以上、柴犬のお尻が可愛いところをまとめると、次のようになります。

タヌキタイプの柴犬の、お尻を覆うように生えている、モフモフの毛が最高!
キツネタイプの柴犬の、スレンダーなお尻にも、別の魅力がある
クルンと巻いた尻尾を左右に揺らしながら歩くその姿
尻尾が巻いていて、尻の穴が丸見えなところ
柴犬は、飼い主にお尻を触られるのがとっても好き!

柴犬に嫌がられない程度に、可愛いお尻を愛でていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
柴犬の特徴
早恵をフォローする
〜ペロパッソ〜 柴犬の飼い方を知って一緒に楽しく暮らそう!
タイトルとURLをコピーしました